FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政党政治の疑問

選挙の度に各党がPRのための戦略を練る。

最近では選挙公約をわざわざ「マニュフェスト」と呼び、それを示す手法である。
良い意味で有権者にとってわかりやすくするものであればいいだろう。

さて、与党自民党が掲げる政策に対し、野党は反対に回る。
ここに疑問がある。

郵政民営化に関して自民党は賛成、民主党は反対をする。しかし、民主党も基本的に民営化には賛成なのであろう。ただ、民営化のプロセス等方法論が違うだけでないのか。

選挙の争点が郵政民営化と自民党は言っている。
しかし、今の各政党間では上辺だけの争いをするだけになっている。各政党の基本理念等から来る争いになっていない。

要するに政党政治の意味が薄く、デメリットのほうが多いのではと私は感じている。
各政党の個性は何なのか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taisetsunakoto.blog20.fc2.com/tb.php/6-e10f6311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中山慶一

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。