FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物のない時代は心が豊だった

この言葉をある会話の中である人から聞いた。

単なる懐古ではないと思った。

「ない」からチャレンジする心。

もちろん、物があるから心が豊かにならないということではないだろう。
心の持ちようである。
ただ、物が沢山あって見えるものが見えなくなり、
見なくてはならないものを見る力が失せてきた。
いや、失せてきたのではなく、それだけ新たな力が要求される時代になったのかもしれない。
科学の進歩が人間の進歩よりも進んでしまったのだろう。

あせることはない。原点を見つめ直すことだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taisetsunakoto.blog20.fc2.com/tb.php/14-c7a8fb22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中山慶一

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。