2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球的開発の抑制

中国で河川が汚染され流域の人達のガン発生率があっがたことがニュースになっていた。以前の日本の環境問題がそのまま中国に時を超えて繰り返されているようでならない。
日本は過去の過ちを繰り返していないだろうか。
国内ではなく国外に汚染のきかっけを蒔いてはいないだろうか。
中国で深刻な原発事故が起こればそれは日本にも大きな影響を及ぼすことも十分予想される。にもかかわらず、原発を発展途上の国々にばらまくのか。

アフリカの開発が心配である。
この自然の地に無計画に開発をすすめればどうなるのか。

所謂先進国は地球レベルで開発に関する計画を建てなければならない。そのためには経済発展の抑制も自ら行わなければならない。

世界の貧困を無くすための条件。それは欲望の抑制に他ならない。今、所謂先進国にこの抑制が課題としてつきつけられているのである。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taisetsunakoto.blog20.fc2.com/tb.php/117-79936efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中山慶一

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。