FC2ブログ

2013-07

急がば回れ

選挙で新しめの政党が改革について連呼するが、そういうのに国民が簡単に乗らなくなっただろう。そういうのは某政党(新たな党ではないが)でこりごりしたからだ。

新しめの党が自分たちの考える政策実現に近づきたいならば、急がば回れで、実績を積み、それをひとつひとつ国民に示していくことが肝要だ。

口ではいくらでもいえます。いくら立派なことを言っても、行動が伴わなかったら信頼を得れないのは言うまでもないでしょう。

スポンサーサイト



テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

«  | HOME |  »

プロフィール

中山慶一

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する