2009-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違うほうから見る

今日、いつも通る駅前の一度も歩かなかった
道に寄り道した。

そこから駅前を見た。

その印象はいつもと全く違ったものだった。


最近、妻の帰りが遅く、家事(掃除、炊事)
を頻繁にやるようになった。
妻は主婦ではないが、主婦の気持ちが少し
わかったような気がする。
孤独であり、大変である。


聞くのとやるのとでは大違いだ。
自分の気持ちが。


何でも経験できればいいが、
そういかないこともある。
そんな時は誰しも想像するわけであるが、
そういう想像の時は前からだけでなく
他の方向からも想像すべきだ。

そんなことを駅の広場で思った。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

中山慶一

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。